Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
いのちのおはなし
0
    このところ、性教育の授業を助産師に依頼してくれる学校が増えてきた気がします。

    今日は市内の小学校に『いのちのおはなし』をしてきました。

    矢島助産院でも毎年いくつかの学校に行く機会があり、今年は依頼も増えています。

    この学校は去年からのお付き合いです。
    事前に先生と打ち合わせをして、当日を迎えます。



    今日は途中でクイズをしたり、お腹の中の赤ちゃんの大きさを感じたり、心臓の音を聞いてみたり。





    子供たちはとっても反応がよく、前のめりで話を聞いてくれます。

    受精卵の大きさを見せたときは「うそー!すごーい!!」なんて声を大きくしてきました。

    学校によって、性について話してほしい、倫理的な生について話してほしい、なんでもおまかせする、、、。

    本当に様々です。


    今日は、 いのちの誕生、いのちの育ちかた、生まれかた、そして思春期のこと。
    好きな人がいたり、嫌いな人がいてもいい。
    でも、嫌いな人にも大切な人はいる。そして、自分にも必ず大切に思ってくれている人はいる。
    自分も人も傷つけないでいて欲しい、というメッセージもこめました。



    ここ10年で、晩婚化、高齢出産、不妊治療、養子縁組など、家族の形が少しずつ変わってきています。

    この子たちが家族を持つころ、日本はどんな社会になっているんだろう。

    どんな風に子育てしているんだろう。
    終わってから、ふとそんなことを考えました。
    posted by: 矢島スタッフ〜 | - | 23:06 | comments(0) | - |