矢島助産院では、後期のクラスの時に子ども達は助産院で子どもクラスを行ってます。
赤ちゃんが生まれる紙芝居やビデオ。
心臓の音を聞いてみたり、赤ちゃん人形の抱っこやオムツ交換などなどをして過ごしてます。

色々やってますが、先日はみんなでお母さんにお守りを作ろうと安産お守りをつくりました!



子ども達みんな真剣に作ってくれました。

お守りを作りながら、「紐つけたほうがいいよ!」とか、「中に手紙を書いて入れる!」など、本格的な素敵なお守りになりました。
小さなお子さんもぴ〜っと何かを書いてくれました。 もらったお母さんお父さん達も大喜びでした。
コメント
コメントする