4月16日 矢島助産院 開業30周年・5000人の赤ちゃん誕生(現在は5150人) そして、私個人の誕生日72歳のお祝いに たくさんの方々からお祝いを頂き、心から嬉しく感謝申し上げます。

国分寺Lホールには、250人以上の方がご参加下さり最高の一日でした。




ありがとうございました。 楽しかった。


30年の開業助産院活動は、夢中の人生だったと思い出します。
出産の事故もなく、現 土屋先生、長い間 親子で支えて下さった岡先生、豊島先生、多くの医師にも支えられ、スタッフ達(開業・教育者として活動中の元スタッフも含め)感謝申し上げます。

充分の母親、妻、ではなかったけれど、こんな私を支え続けてくれた家族にありがとうと言いたい。一人ではここまでやってこれなかった。


社会現象の一つである少子化→医療中心の出産等で助産院分娩数が激減しています。
当院も急激な変化が起きています。 ”お産の文化”を遺すためにも、もう少し踏ん張って生きて、頑張りたいと思います。
ありがとう!!

みなさん、どうぞお元気で。 お幸せを祈っています



4月18日 矢島 床子
コメント
開業30周年、おめでとうございます!

当日は、仕事のため参加できず、残念でした。

また、お会いできる日を楽しみにしております♪

気候の変化が激しいので、お身体くれぐれもご自愛ください。
  • by AMAMI
  • 2017/04/20 12:09 PM
コメントする