1月25日木曜日
マイナス気温を記録する日中、講義をしてきました!

同じ国分寺にある、早稲田実業高校の三年生への講義。

床さんと、おともの清水、また助産師学生の二人を連れて、わいわい楽しく参りました。




矢島さんの紹介をしてくださってる写真


今回の講義にするに至ったきっかけは、なっなんと…


三年生の担任の先生であるT先生が、数年前になりますが、東京テレビの「ソロモン流」という番組を見てくださり、同じ国分寺に助産院があることを知り、大学生になる前に、子どもたちにも命の現場に触れさせてあげたい、命の大切さに触れてもらいたいと熱く語って下さいましたこと、今でもしっかりはっきりと覚えています。


すでに、ソロモン流に取り上げられてから、数年が経過しており、依頼が来た時、驚きとまた改めてメディアの力を感じることになったのでした。すごいですね。当時お世話になったディレクターさんなどにお礼を言いたいです。



そんな理由があり、本当に今回、素晴らしい出会いとなり、感謝しています。

T先生は、大変心意気がお熱くて、ステキな先生です。


先生の熱意のこもったオファーに突き動かされる矢島さん。

最近は、あまり人前で話すことを躊躇される場面もチラホラ…
そ、それが……床さん!!

これから未来を担う高校生に、助産師としての思い、先行くものからのメッセージ、ご自身のことを回想し、言葉に熱い思いを乗せ、充実感のある講義となりました。


普段見ることのないお産の映像やお話、高校生の皆さんにどう響いたのか…

そんなことも気になりますが、高校生の皆さんは本当に素晴らしい感性と学力だけでない能力や明朗さをしっかり持っている学生さんでして、「このような話を聞ける場が本当にもっと必要ではないか」など発言下さる方が多くいました。

本当に、そのような感想にまた感動と感謝でした!





皆さんで記念撮影

高校生の前で話すこと、自分自身もいつも一つ一つ、経験や示唆を与えらる場です。
本当に感謝です。


高校生の皆さん、どうか決まりきったような枠にはまらずに、自由に思考し、あなたらしさを謳歌できるような素敵な人生を歩んでいってほしいです。



話したこと
*妊娠について
*出産について
*お母さんの心と身体の変化
*出産における豊かさや気持ち良さについて
*出産における身体と心の変化
*性感染症について
*人口妊娠中絶について(簡単に)
*性被害について
*デートDV
*LGBTについて(性の多様性)
*まさかの時の相談できる場所、人
最後は、G交流会でした。


楽しい時間ありがとうございました〜〜!!!

コメント
コメントする