矢島助産院の助産師Jが、今夏に出産しました!今回は本人が書いてます。

私、元気にしています!
いままで関わらせていただいた方を何人も思い出しました。分娩台帳の名前をみて、お産の感想ノートも読みかえして、度々勇気をもらいました。
あの人にもこの人にも私が子どもを授かったことを伝えたい!!ってすごく思いました。
私を知るいろんな方に伝わったら嬉しいです。

「どうだった?」っていろんな方が聞きたいと思います笑。これから時々、実際の体験談として載せさせていただきたいと思います。聞きたいことがあったらコメントください笑。

まさにコロナ禍での妊娠、出産、育児。世の中のお母さん方と同じように心配や不安を持ちながら、いろんな経験をさせてもらってます。いろんな意味で満喫してます。想像以上に慣れないことがあり、戸惑うこともたくさん。
世の中の方々は本当によくやっている!と改めて尊敬。辛い気持ちも今まで以上に共感できます。

間違いなく言えるのは、いま赤ちゃんを抱ける事は本当にありがたいこと。
自分の身体にも感謝、心配してくれ、助けてくれる家族、同僚、周りの方々にも感謝、全身で感情を表現している赤ちゃんにも感謝。

助産院の仕事は少しの間お休みしてますが、世の中の様子を見ながら、助産院や広場など、いろんなところに顔を出していこうと思ってます。SNSにもお邪魔します。
会ったときは是非お声がけください!先輩ママたちから、これからたくさんのことを学ばせていただきたいと思います。
コメント
コメントする